緩衝材・断熱材・梱包資材・静電気対策のプラスチック加工技術なら長岡産業

会社情報

長岡産業株式会社トップ > 会社情報 > 組織・沿革

会社情報

組織図
ページの先頭へ戻る

沿革

大正 3年 名古屋市において木材商「長岡商店」創業 国鉄、三井物産に用材を納入
大正15年 東レ株式会社滋賀工場建設に当たり、その工事に協力 以後主として同工場の営繕、資材を納入
昭和29年 有限会社長岡商店に改称
昭和36年 プラスチックフイルムの加工販売を始める
昭和42年 東レ発泡ポリエチレン「トーレ・ペフ」の加工販売を始める
昭和44年 長岡産業株式会社に改称
昭和45年 国分工場稼働 主として「トーレ・ペフ」を加工
昭和55年 湖南工場稼働 主として「ト-レ・ペフ」を加工
平成 4年 大石(第1)工場稼働 主にフィルムスリット加工
平成13年 大石(第2)工場稼働 パネル加工・倉庫として設置
平成16年 ISO9001認証取得
平成20年 ISO14001認証取得
平成21年 第4回滋賀県CSR経営大賞受賞
ページの先頭へ戻る

主要取引先

取引会社 東レ株式会社
東レペフ加工品株式会社
東レエンジニアリング株式会社
東レ建設株式会社
東レフィルム加工株式会社
東レ・デュポン株式会社
東レ・ダウコーニング株式会社
三井物産プラスチックトレード株式会社
椿本興業株式会社
株式会社サンライズ
日本電気硝子株式会社
日本パワーファスニング株式会社
住友ベークライト株式会社
有限会社 たねや
株式会社 鮎家
ページの先頭へ戻る

取引銀行

取引銀行 滋賀銀行石山支店
みずほ銀行大津支店
三井住友銀行京都支店
ページの先頭へ戻る