緩衝材・断熱材・梱包資材・静電気対策のプラスチック加工技術なら長岡産業

CSR・環境

長岡産業株式会社トップ > CSR・環境 > ワーク・ライフ・バランスについて

ワーク・ライフ・バランスについて

ワーク・ライフ・バランスについて

計画期間   第1期:平成20年9月1日から平成25年3月31日までの5年間   第2期:平成25年4月1日から平成27年3月31日までの2年間   第3期:平成27年4月1日から平成29年3月31日までの2年間   第4期:平成29年4月1日から平成33年3月31日までの4年間 計画内容 目標1 全社員が家族との時間をより多く過ごすことができ、 又、ひとりひとりが充実した豊かな時間を過ごせるよう、 所定外労働時間の削減を図ると共に人材の定着化を進める。 目標2 年次有給休暇取得率、全員50%以上を目指した取り組みを実施する。 目標3 産前産後休業、育児介護休業・給付等に関するパンフレットを作成し、 社員に配布して制度の周知を図り、男性の育児参加を推進する。 目標4 子どもが保護者である社員の働く姿を実際に見ることができる 「子ども参観日」を平成32年12月までに実施する。 滋賀県ワーク・ライフ・バランス推進企業に登録   
ページの先頭へ戻る