緩衝材・断熱材・梱包資材・静電気対策のプラスチック加工技術なら長岡産業

製品紹介

長岡産業株式会社トップ > 製品紹介 >ポリオレフィン発泡体トーレペフ

"トーレペフ"は、東レ株式会社が開発した 電子線架橋ポリオレフィンフォームの登録商標名です。お問合せはこちらから

ペフとは

ペフは、東レ株式会社が開発した電子線架橋ポリオレフィンフォームの登録商標名です。100%独立気泡構造を有する発泡倍率5~40倍の長尺シート状の発泡体であり、クッション性、緩衝性、断熱性、耐水性、化学的性質に優れており、用途も多岐にわたっています。

ページの先頭へもどる

取り扱い製品のご紹介

ペフ原反

ペフ原反

発泡倍率5~40倍をご用意。小ロットからご対応します。


 詳しくはこちら


ペフ加工

ペフ加工

スライス・スリット・粘着・融着・コロナ放電処理など原反加工品を自社加工で扱っております。

 詳しくはこちら


パイプカバー

パイプカバー

トーレペフの特性を生かしたパイプカバー。クッション性や吸水性で水道管などを保護します。

 詳しくはこちら

台車用安全カバー

台車用安全カバー

台車運搬時の安全対策品です。
事故防止にお役に立てます。

 詳しくはこちら

ページの先頭へもどる

トーレペフの特徴

優れた緩衝性
柔軟性と復元性に富み、衝撃エネルギーの吸収性に優れています。また独立気泡のため適度なクッション性と硬さを兼ね備えています。
優れた美観性
電子線による架橋処理をしており、気泡のきめが細かく表面がなめらかです。
優れた加工性
カット、スライス、成形、接着などの加工が容易です。
優れた耐薬品性
他のプラスチック発泡体に比べ化学品、薬品の影響をほとんど受けません。
優れた防水性、浮揚力
独立気泡構造のため吸水せず、防水性・防湿性に優れており、かつ大きな浮揚力を有します。
優れた断熱性
熱伝導率、吸水率、透湿率が極めて小さく、断熱材、保温・保冷材として優れています。


ページの先頭へもどる